2010年04月21日

日医会長、自民参院候補の推薦取り消し提案へ(産経新聞)

 日本医師会(日医)の原中勝征会長が、20日に開かれる日医の政治団体「日本医師連盟」(日医連)の臨時執行委員会で、日医の代表として夏の参院選比例代表に出馬を予定している自民党の西島英利参院議員(62)への推薦を取り消すよう提案することが16日、分かった。関係者によると、日医執行部は了承しておらず、異例ともいえる「会長提案」になるという。

 西島氏の推薦は、日医連が昨年1月に機関決定した。しかし、民主党支持を明確にして新会長に選出された原中氏は、かねて西島氏の推薦撤回の考えを表明していた。

 関係者によると、原中氏は日医執行部に対し、西島氏の代わりに民主党から出馬予定の医療法人理事長、安藤高夫氏(51)を推薦する意向を示したという。

 ところが、執行部内では、鳩山内閣の支持率が急落していることを踏まえ、民主党支持に全面的にかじを切ることには反対意見も強い。このため、執行部提案ではなく、会長独自の提案として西島氏の推薦取りやめを日医連に諮ることになった。

 原中氏が西島氏の推薦見直しを強硬に進めようとする背景には、「自民党支持団体の象徴とみられてきた日医を切り崩したい民主党の小沢一郎幹事長の強い意向がある」(日医関係者)とされる。

 ただ、日医内には、民主党支持へのシフトを進める原中氏への不満が根強く、日医連で西島氏の推薦取り消し提案が可決されるかは不透明。会員からは「原中氏が強引に進めようとすれば組織が分裂する」との懸念も出ており、今後の対応によっては原中氏の求心力が急速に低下する可能性も指摘されている。

【関連記事】
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」
民主有力筋が激白…小沢は無類のカジノ好き、合法化加速
舛添氏、東国原知事と会談も“ピリピリムード”で取材拒否
政治主導確立法案 野党の追及の的に
郵政改革案 岸博幸氏「民業圧迫は許されない」
外国人地方参政権問題に一石

学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)
<飯塚市長選>斉藤氏が再選 福岡(毎日新聞)
春の嵐 東北を直撃 1人死亡、3人重軽傷(河北新報)
有床診入基料の施設基準に係る届け出期限、26日まで延長―厚労省(医療介護CBニュース)
小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
posted by 1asiwq at 19:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

放火 銀行にガソリンまきライターで火、男逮捕 山形(毎日新聞)

 7日午前11時半ごろ、山形市旅篭町3のきらやか銀行本店に男が侵入し、ガソリンのようなものをまいてライターで火をつけた。火は行員が消し止め、男は駆け付けた山形署員に現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕された。同署によると、男は60代ぐらいで黙秘しているという。30代の女性行員が「油が目に入った」と訴え、病院に搬送されたという。

 店内にいた男性客(62)によると、男は持参したビニール袋に入った液体をまいたうえ、「誰かいないか」などと大声で叫び、ライターで火を付けたという。炎は約2メートル燃え上がり女性行員から悲鳴があがったが、行員と来店客が消火器などで消し止めた。男はしばらく銀行内でぼうぜんと立っていたが、間もなく外に出て、駆け付けた山形署員に取り押さえられたという。

 きらやか銀行は山形県の地方銀行。殖産銀行と山形しあわせ銀行が合併し07年5月に設立された。銀行ホームページによると、従業員1011人、店舗数117店(09年9月30日現在)。【浅妻博之】

【関連ニュース】
発砲:西部ガス役員宅近くに数個の薬きょう 福岡
寺放火:容疑の僧侶、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警
放火:暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
放火容疑:新聞社事務所全焼 50歳の社員の男逮捕 滋賀

日医会長に親民主・原中氏 自民候補の推薦撤回、焦点(産経新聞)
かわいい孫には大奮発?入園・入学祝いの平均3万8千円也(産経新聞)
神戸の女子中学生間に大麻コネクション!?3年女子生徒また逮捕(スポーツ報知)
「橋下新党」旗揚げ、大阪府議会に新会派(読売新聞)
上方漫才大賞に中川家(時事通信)
posted by 1asiwq at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

<国東半島>「峰入り行」始まる 天台宗の僧侶ら(毎日新聞)

 大分県の国東半島で、天台宗の僧侶たちが約150キロの山道を歩き、霊場を巡る「六郷満山(ろくごうまんざん)峰入り行」が31日、本格的に始まった。僧侶約20人は、同県豊後高田市の国指定重要文化財「熊野磨崖仏(まがいぶつ)」前で護摩をたいた後、約100人の一般参加者と共に険しい山道を歩き始めた。

 峰入り行は00年3月以来10年ぶり。六郷満山は国東半島に点在する天台宗寺院の総称で、峰入り行は仁聞(にんもん)菩薩が修行した足跡をたどり、855年に始まったとされ、その後興廃を繰り返して1959年に復活した。

 午前7時、ほら貝の合図と共に、白装束の僧侶が険しい参道を登り始め、磨崖仏前に到着。般若心経を唱える声が響き渡る中、護摩に火が付けられると、激しく煙が噴き上げた。行は4月4日まで続く。【祝部幹雄】

【関連ニュース】
ふるさとナビ:市民記者ニュース 僧侶ら霊場巡る 大分で10年ぶり修験行事 /東京
美しき瑞穂の国で:第1部・仏の里の春/3 米国から古里の鬼へ /大分
ひとinぐんま:江戸時代の「大根蕎麦」復活、前山文伸さん /群馬

「政治とカネ」解決策など検討指示 鳩山首相(産経新聞)
高校無償化法 成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
<メッセンジャー>暴行事件で謹慎中の黒田、4日に舞台復帰(毎日新聞)
若手育成、日本語テキスト作成 鬼教官も苦しんだ(産経新聞)
NOVA元社長を不起訴=特別背任容疑、管財人告発−大阪地検(時事通信)
posted by 1asiwq at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。